ニュース ポッド

IT・ガジェット 2chまとめ/ニュース

宇宙は「暗黒流体」に満ちている? 新説を巡る科学者とメディアの責任を考える

宇宙の大半は「暗黒流体」で成り立っているかもしれない──。2018年12月に発表された新説が、賛否両論の論議を巻き起こしている。真偽のほどは別として、騒ぎが大きくなったのは科学者自身とメディアによる「伝え方」にもあるのではないか。一連の騒動から学ぶべきことを考える。

WIRED.jp

【悲報】100円のコンビニコーヒーを買って150円のカフェラテを入れていた男、窃盗で逮捕

福岡県那珂川市のコンビニエンスストアで、コーヒー用の100円のカップを購入したのに150円のカフェラテを注いだとして、62歳の男が窃盗の疑いで逮捕された。逮捕されたのは、那珂川市に住む自称・会社員の62歳の男です。男は21日午前7時半ごろ、那珂川市内のコンビニエン...

IT速報

韓国、携帯電話の輸出23%減。中国メーカーの攻勢でスマホの完成品輸出が不振だったほか、部品の海外生産拡大で

韓国科学技術情報通信部の情報通信技術(ICT)輸出資料によると、昨年の韓国による携帯電話端末の輸出(部品・完成品の合計)は146億1000万ドル(約1兆6030億円)で、前年を23%下回り、16年前の2002年の水準にまで落ち込んだことが分かったという。 2008年に一時半導体を...

IT速報

カーボンニュートラルを保つグーグルの試みは、ネット業界全体へと広まるか

気候変動が深刻な問題になるなか、グーグルがカーボンニュートラルを維持する取り組みを強化している。ネット業界のCO2排出量は航空産業に匹敵し、YouTubeで動画を10分観ると炭素排出量が1gになるとの指摘もある。「循環型経済」を目指すグーグルの試みは、ネット業界全体へと広がるのか。

WIRED.jp

「ハッピーな不戦主義者」を目指そう。目標をつくらない穏やかな会社(カーム・カンパニー)とは?

「人々は、どんどん長く働くようになっている」と指摘するのは、『NOHARDWORK!:無駄ゼロで結果を出すぼくらの働き方』(ジェイソンフリード、デイヴィッド&ハイネマイヤーハンソン著、久保美代子訳、早川書房)の著者。世界的なソフトウェア開発会社「ベースキャンプ」を創設したふたりです。二〇年近く、僕らは、自分たちの会社ベースキャンプを穏やかな会社(カーム・カンパニー)にしようと努力してきた。僕らの会

ライフハッカー

新潟県警察のサーバーが不正操作され、神奈川県警が爆破予告される事件発生

新潟県警察本部のホームページを管理するサーバーが、何者かによって外部から不正に操作され、ここを通じてインターネット上の掲示板に神奈川県警察本部の爆破予告が書き込まれたという。18日未明、インターネット上の掲示板に「神奈川県警爆破する」という書き込みが行...

IT速報